イーサリアムのPoS「Casper」で使われるSlasherとは何なのか

Slasher

イーサリアムは環境面の負荷が大きいプルーフ・オブ・ワークに代えて、プルーフ・オブ・ステークにコンセンサスアルゴリズムを変更しようとしています。 しかし、プルーフオブステークの仕組みではロングレンジ攻撃などのさまざまな問題・・・

イーサリアムにおけるライデンネットワークの仕組みと問題点

ライデンネットワーク

イーサリアムはスマートコントラクトを用いた分散型アプリケーションプラットフォームとして非常に有望なプラットフォームです。 しかし、現状ではイーサリアムネットワーク上でのトークンのやり取りは送金に多くの時間がかかってしまっ・・・

ビットコインでTwo-way Pegサイドチェーンを実装する5つの方法

サイドチェーン

インターネットのプロトコルと比べて、ビットコインには新しい技術を導入することが難しいことが課題としてあげられています。ビットコインに導入が進められている双方向の送信が可能なサイドチェーンは、この問題を解決します。 つまり・・・

【図解】ブロックチェーンレベルでのイーサリアムの理解

イーサリアム

イーサリアムをブロックチェーンレベルで見た場合、ビットコインと比較してイーサリアムのブロック生成時間は平均15秒であったり、ブロック構造が大きく異なっていたりとさまざな違いがあります。 そこで、当記事ではトランザクション・・・

ページの先頭へ